【Amazon】要ブックマーク!!プライム会員ならkindle本が読み放題『Prime reading』がサービス開始【利用方法・詳細レビュー】

   

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

Amazonでは、プライム会員の新特典としてKindle本を読み放題の「Prime reading(プライムリーディング)」を開始しました。

スポンサーリンク

Prime reading(プライムリーディング)について

今までもKindle端末を持っているプライム会員には、毎月1冊が無料で読む事ができる「Kindleオーナーズライブラリ」というサービスがありました。しかしながらKindle端末以外だとKindleアプリでも読む事ができず、毎月1冊を返却してから借りるなどの制約がありました。

今回の「Prime reading」は、Kindle本、マンガ、雑誌、Amazonでしか読めない限定タイトルも追加料金なしで読み放題。しかもKindle、Kindleアプリで登録している全てのデバイスでご利用が可能です。

 

Prime reading(プライムリーディング)の使い方

Prime reading」のトップページに入ると対象本を探すことができます

 

「Kindle版 Prime ¥0」となっていればOK▼※有料の読み放題サービスの「Kindle Unlimited」と間違えないようにしてください。

 

「読み放題で読む」をタップ▼

 

配信先の選択がありますが関係ないようです▼

これでKindle/Kindleアプリのマイライブラリよりダウンロードが可能となります。

kindleとiPhoneのkindleアプリから読む事ができました▼

 

同時に10冊まで借りておくことが可能で、それ以上読みたい場合には返却する必要があります。

返却方法

Prime reading」のトップページより「マイライブラリを表示」▼

 

「借りている商品」から「利用終了」をクリック▼

 

利用終了済みと表示される▼

常に10冊を借りておくことができるという事になります

 

まとめ

今日現在、対象が896タイトルと少な目で、お試し版の「Kindle Unlimited」という感じです。本も2巻・3巻だけが読み放題だったり、課金への圧力がソコソコ強いです。しかしながら例にもあげましたように、人気の雑誌や小説なども対象タイトルになっています。チェックは欠かせませんね。

これでプライム会員毎月1冊無料(Kindleオーナーズライブラリ)が終了になったのでは?と慌てましたが、同特典も継続して利用する事が可能でした。毎月1冊借りることを楽しみにしているのでホッとしました。

1,469,170タイトルもあります▼

今回のサービスとPrimeマークが重複するためか、AmazonではKindleオーナー対象本にチェックマークが無くなっているようです。Kindle端末から探すのは大変なので、これは辛い。。。
マーク消えていますが⇒がプライム対象本になっています。

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード 【Amazon】要ブックマーク!!プライム会員ならkindle本が読み放題『Prime

 - サービス ,