スマホLABOホンテン

iPhone/Andoroid/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店の無い本店】

スマートホンの画面保護ガラスフィルムの剥がし方【iPhone/Android】

先日、河原で転んだ時にお尻のポケットに入れていたiPhoneの保護ガラスを割ってしまいました。そこで新しい保護ガラスを買ってきたのですが、割れているフィルムを剥がすのにも一苦労しました。しかも、苦労して剥がして貼った新保護ガラスは、淵が浮いてしまうダメダメなフィルムで耐え切れずに1日で剥がすはめになりました。
気を取り直してAmazonで売れ筋の保護フィルムを購入しましたが、今度は画面がベタついて全く滑らずに自分には合いませんでした。
現在、百均の保護ガラスなどを買い漁って、気に入る保護ガラスを探して迷走中です。
そんな「貼り&剥がし」を繰り返している間に、フィルムを剥がす作業が自然とシステマチックにできるようになりました。

今回は画面保護ガラスシートを簡単に剥がす方法をご紹介します。

スポンサーリンク

クリアファイルをカット

クリアファイルを用意します。表面がツルツルの素材ではなく、サラサラ(ザラザラ)のタイプの物が合っています。

ハサミでカードサイズにカットします▼

私は8cm x 5cm程度のシートを3枚作っています▼

表面がツルツルしていると保護ガラスの接着剤にくっついてしまいます。ザラザラのクリアケースが用意できない場合、テレホンカードやクオカード系のペラペラのカードでも代用できます▼※ テレホンカードやメンバーカードなどを使うと、折れたり磁気部分が読み取れなくなる事がありますので注意して下さいね
※ クレジットカードやキャッシュカードは厚すぎて使えません

保護ガラスを剥がす

カッターやクラフトナイフなどを使い、角を引っ掛けて持ち上げます▼※ この時ガラスと保護シートの間に無理やり突っ込むと、スマートホンの画面に傷がつく事があるのでご注意下さい
※ カッターの刃が保護ガラスの方に当たるように、刃を上に向けて斜め下側の角度から当てるのがコツです

刃で少し浮いた箇所にカードを差し入れカッターを抜く▼

逆サイドの角も同様の手順でカードを差し込む▼

3枚目のカードを差し込んでグイグイ剥がしてゆきます▼

これで簡単に剥がれました▼

全面保護タイプのガラスフィルムも同じ方法で剥がせます▼

この保護ガラスは角さえ開けば手でベリベリ剥がせました▼

保護ガラスシートの剥がし方まとめ

シール剥がし液を淵から流し込む方法を試したこともあるのですが、思った程効果はありませんでした。きっかけを作ったら野蛮にベリベリと剥がすのがベストのようです。
修理センターや保護ガラス貼り屋さんなど、業務で剥がし作業を行っているプロの方法が知りたいですね。

最近1週間で8枚剥がしましたが、百均の画面保護ガラスフィルムなどは粘着力が弱いので爪だけで簡単に剥がせました。

簡単に剥がれる保護ガラスの目安は端(淵)が浮いてしまいピタッと付いてくれないタイプです。

上下左右の端がガッシリと貼り付いている保護ガラスは、今回ご紹介した方法を使って剥がしてください。
このiPhoneの保護ガラスが気に入っているのですが、どこで幾らで買ったのか覚えていません…

保護ガラスは割れたら貼り直せば良いのですが、ベストな保護ガラス探しがこれほど大変だとは思ってもいませんでした。

書きながら思い出したのですが、もしかしたらAmazonで買ったAnker製だったかも?次に買って試してみる予定です。

iPhone 8に貼っているのもAnker?▼

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top