LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【レビュー】立つ・座る両用でカラダへの負担軽減!電動昇降式のスタンディングデスク「FLEXISPOT EG8」

電動昇降式のスタンディングデスク「FLEXISPOT EG8」が手元に来ましたのでご紹介します。

在宅ワークが一般的になり、長時間デスク前に居る事による眠気や腰痛対策など、身体への負担を軽減してリフレッシュできる事からスタンディングデスクが注目を集めています。

FLEXISPOT EG8は、電動で調整できるスタンディングデスクで、メモリ機能で4つのポジションを記憶させる事が可能です。実際にしばらく使って仕事しましたので、使用感をレビューしたいと思います。

スタンディングデスクEG8

※ メーカーさんの方からサンプル品をご提供頂いてのレビューとなります。金銭の授受などはありませんので、公正な視点で製品をレビューします。

【仕様】

  • パネルタイプ:タッチパネル
  • 機能:メモリ・ロック・障害物検知機能
  • 耐荷重:50kg
  • 天板サイズ:幅120.2cm 奥行60.6cm 厚み6cm
  • 昇降範囲:72~121cm
  • 脚段階:二段階(ピラミッド)

組み立て

電動式の家具という事で、マキタのドライバーなどを用意して覚悟して開封しましたが、パーツは脚と天板だけ。
女性でも迷う事なく組み立てる事ができると思います。

付属の六角レンチだけで簡単に完成してしまいました▼

配線も不要で、決められた位置にコードを挿し込むだけでした。
後は、付属の結束バンドでコードをまとめて完了▼

組み立て自体は簡単ですが、重量が 40 kg前後ありますので、完成後に逆さまに戻すのに女性1人では厳しいと思います。
完成後に手を貸してくれる人が居た方が良いんじゃいかな?

組み立て方は、公式動画が公開されています▼

筐体レビュー

今回ご提供頂いた製品はブラック。シックで高級感があります▼

カラーバリエーションは、ブラックの他にホワイトがあります。こちらは可愛らしい印象です▼

天板のサイズは 1202 x 602ミリ。

FlexSpotでは様々な天板のバージョンが販売されていますが、EG8の特徴は強化ガラス製の天板を採用しているというポイント。
ホテルのバーのカウンターのようで落ち着いたデザインです▼※ガラスなので、クランプ式のモニターアームやキーボードトレイが使用できないのでご注意下さい。

天板にはステンレス製の引き出しがついています。軽くロックされていますので、机が揺れたり傾いた時など、勝手に開いたりしません。
引き出しのサイズは 66.5 x 31 x 深さ4 cm。浅めですが、書類や文房具、本、モバイルバッテリーなどの小物を入れておくには十分なサイズです。

操作パネル部は、机右前に配置されています。
液晶パネルで高さと状況が表示されており、左から上下ボタン、1~4の高さメモリボタン、一番右側がロックボタンが配置されています。
USB-AとUSB-Cの出力ポートもついています。

高さは 620 mm から1210 mmまで調整可能▼

ウィーンとしずかに昇降します。

障害物検知機能が搭載されており、昇降時に異物を感じたら、自動的に現在の操作を停止して元の位置に戻ります▼

また間違えてボタンを押しても動く事のないよう、ロックボタンが配置されています。安全対策は二重三重に施されています。

USB出力

FLEXISPOT EG8には、USB-Aポートが2口とUSB-Cポートが1口あります。スマートホンやガジェット類の充電に便利ですね。USBポートの出力が仕様書に無かったので、テスターを使って最大出力を計測してみました。

USB-Cポートは5.04V / 3 A(約15W)
USB-Cポートは5.04V / 3 A(約15W)
USB-Aポートは、5.11V / 3.5A(約17.8 W)
USB-Aポートは、5.11V / 3.5A(約17.8 W)

PD出力とまではいきませんが、十分に急速充電できる速度でした。

サイズ感

天板の 600 x 1200mmというサイズは、PCデスクとしては汎用的な大きさですね。何をするにも丁度良い。

スタンディングの高さにして撮影してみました。110cmとマックスの121cmの高さのイメージです。

183cmの男性が使ってみた様子です、最大だと121cmまで上がるので高身長でも問題なく使えます
183cmの男性が使ってみた様子です、最大だと121cmまで上がるので、高身長でも問題なく使えます

イスで座った時のサイズ・高さ感▼一般的なパソコンデスクの高さは、72cmから75cm程度です。EG8はもちろん、座った時のポジションも好きな高さに調整できます。

使用感

スタンディングデスクは、眠気・腰痛対策・エコノミー症候群予防など、様々な目的で重宝されています。

私もスタンディングデスクを使っていた事があるのですが、当時は手動だったので高さを調整する事は滅多にありませんでした。しかしながらEG8は電動なので、高さの変更が全く苦ではありません。
座って仕事をしていて、ダレてしまったら立つポジションにチェンジ。そしてまた足が疲れたら座るといった調整が自在です。

ハンドル無しのエアロバイクで運動も出来てしまいますね▼

一時的にリビングの隅に置いておくと、家族が思い思いの使い方をしていました。
息子は眠くなると、スタンディングデスクに学習用品一式を持って引っ越してきますし、妻は腰痛で落ち着かないと、ノートパソコンをでネットフリックスを見ています。
また塾に行く前に軽く課題をこなしていたり、新聞を読むにもスタンディングデスクは快適ですね。

 

まとめ・価格・販売サイト

FLEXISPOTE EG8で数日間仕事をしていましたが、机の高さが変わるだけでモチベーションや思考がガラッと変わるんですね。
長時間仕事をしていても良い気持ちのリセットになります。
また立ポジションだけではなく、座っている時の高さ微調整ができる、という点もポイントが高いと感じました。
イスの方で調整すると、脚がブラブラしてしまったりしますので、机側で調整できるのは良いですね。長時間 座っていても、キーボードに置く手の高さが変わるだけで、姿勢が変わって疲れや痛みが緩和されます。腰痛持ちの人は特にお勧めです。

FLEXISPOTE EG8は、Amazonと公式ショップにて入手が可能です。
記事掲載時の価格は¥46,800(税込み)。公式ショップではセールを実施しており、送料込みで¥44,200で販売されています。
※ スタンディングデスクEG8は、「セット」と書かれている事があります。これは天板を自分でDIYする、別売りモデルがあるためです。

※ちなみにAmazonの最大級のセールプライムデー(6月21~22日)では、同社の製品が大幅値引きされます。

メーカーさんの方から公式ショップで有効のクーポンを発行して頂いております。

  • クーポンコード:FLEXISPOT77 (4万円以上で5千円割引)
  • クーポンコード:FLEXISPOT0620 (500円商品券)
  • 有効期限:2021年6月1日(火)~2021年6月30日(水)
FLEXISPOT 電動式昇降スタンディングデスクEG8
幅120×奥行60,ガラス天板)メモリー機能付き 組立簡単 USBポー ト付き  ガラステーブル
 
The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top