LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

【実機レビュー】軽量コンパクトな15.6型モバイルモニター「AUZAI ME16」

15.6インチのモバイルモニター「AUZAI ME16」が手元に来ました。数日間使ってみましたので、レビュー記事にまとめてみます。

モバイルモニターとは、持ち運び可能なコンパクトなモニターで「パーソナルモニター」とも呼ばれています。
最近の巣籠もり需要では、リモートワークやオンライン授業の時、PCのサブモニターとして人気のデバイスです。また子供にテレビを独占されがちな、ゲーム用モニターとしても使えます。在宅率の高い状況下では、一家に一台あると便利なデバイスです。

 

フラッシュ・レビュー

お勧めポイント
 ベゼルが極細でコンパクト
 超軽量
 内蔵スピーカーの音が綺麗
 Nintendo SWITCHが専用アダプタ無しで使える
 発色が鮮やか
 視野角が広い
 2系統のポート入力に対応
 モバイルバッテリーで使える低電力仕様

 

残念な点
 スピーカー出力が弱い
 グレア加工で光の映り込みがある

 

AUZAI ME16 スペック

今回はメーカーの方から、サンプルを提供を頂いてのレビューとなります

モデル番号 ME16
画面サイズ 15.6 インチ
解像度 1920×1080 FHD
パネルタイプ IPS
画面比率 16:9
輝度(標準) 250cd/m2
リフレッシュレート 60 Hz
コントラスト比
(標準値)
1000:1
色温度 6500k
視野角 約 178°
ダイナミックコントラスト比 1000:1
電源 5V /2A (USB PD対応)
内蔵スピーカー 1 W x 2
インターフェイス USB-C x 2
Mini HDMI x1
3.5インチステレオジャック x1
重さ 650 g
製品サイズ 353 x 229 x 94 mm

 

 

開封レビュー

【セット内容】

  • ME16モニター本体 x1
  • スタンド兼カバー x1
  • Mini HDMI to HDMIケーブル
  • USB-C to USB-C ケーブル(USB3.1 Gen2 規格対応)
  • 給電用USB-A to USB-Cケーブル
  • 保護フィルム x1
  • クリーニングクロス
  • 取扱説明書など紙類

取扱説明書は、全て日本語で書かれています▼

 

保護フィルムがセット内容に含まれていますので、別に用意する必要がありません▼

 

筐体レビュー

モニターサイズは 15.6インチ、アスペクト比16:9、画面はグレア加工(艶あり)▼

 

500mlのペットボトルと並べたサイズ感▼

 

ケース(カバー)は、iPadのスマートカバー風のギミックとデザインで、マグネットでモニターに貼りつきます▼

 

モニター背面はメタル製です▼

 

背面は上下で厚さが異なります▼

 

この段差はカバーが収まるデザインです▼

 

重さは実測で約600グラム。公称スペックより50グラム軽量でした。同サイズのモバイルモニターは、700~750gありますので平均より100グラム以上軽いです▼※ 2種類のキッチンスケールで計測したので間違いないと思います

 

フレーム(ベゼル)部もメタル製で、上と左右は幅4.5mmと極細デザインとなっています▼

 

モニター右側面にはUSB Type-Cポートが2口とMiniHDMIポート▼USB-Cポートは、上側が映像出力と給電用、下側は給電用でPD2.0と互換があり5-20Vに対応しています。このモバイルモニターは、バッテリーを内蔵していないので給電が必要です。

 

ACアダプターは付属していませんが、手持ちのUSB ACアダプターがあれば給電できます▼

 

左側面は、3.5mmステレオジャックと電源(戻る)ボタン、ロールキー(操作つまみ)を配置▼

 

筐体の下側には、出力1Wのスピーカーが左右に配置されています。
SDカードスロットのように見える穴▼左右のゴム足で浮くので、スタンドに立てた時でも音が籠る事はありませんでした。

 

ディスプレイ発色・視野角

画面は15.6 インチ、解像度 1920×1080 フルHD。画質は発色が綺麗です。
ドット抜けもなく、手持ちのノートパソコンと並べてみても彩度が鮮やかで、明るいモニターでした▼

 

視野角が広く178°あります。真横近くからでも画面が確認できます▼

 

画像出力

画面のOSD調整メニュー

モニター左についている調整ボタンを押し込むと、設定メニューが表示されます。
さらにボタンをスライドさせる事で選択が可能で、電源ボタンは戻るの役目を果たします。

【設定可能項目】

  • 輝度
  • コントラスト
  • テーマモード
  • 輝度自動調整モード
  • シャープネス
  • 色温度
  • 色相
  • 彩度
  • 6色カラー設定
  • 色域
  • ミュート
  • 音量
  • アスペクト比
  • FreeSyncモード切替
  • 言語
  • HDRモード
  • オールリセット
  • 入力切替(Type-C / HDMI)

 

画面出力レビュー

出力はモニター右側に配置されている、USB-CとMiniHDMIの2系統が使えます。
付属しているケーブルはUSB-C➡USB-Cと、HDMIケーブルは MiniHDMI➡HDMIケーブル。USB-A➡USB-Cケーブルも付いてきますが、こちらは給電専用です。

USB-Cでの映像出力可能なノートPCやデバイスは、モバイルモニターへの給電+映像出力がUSB-Cケーブル一本で可能です。
スマートホンは、DisplayPort Alt Mode(DP Alt Mode)に対応していれば出力可能です。

ノートパソコンでHDMI出力する場合は、フルサイズのHDMIポートに対応していない事が多いので、MiniHDMI➡MiniHDMIケーブルを用意するか、変換アダプタを用意する必要があります。

HDMIメスMiniHDMIオス変換アダプタで変換▼

 

ノートパソコンのマルチモニター(サブモニター)として丁度良いサイズです▼

 

低電力で駆動するので、モバイルバッテリーでも動きました▼

※ 内蔵スピーカーを使用して音量を80以上にする場合、5V/2A以上の出力の電源(USBアダプター)が必要です

 

Amazon Fire TV StickやChromecast

Fire TV StickやChromecast、Apple TVなどのセットトップボックス(STB)でも使えます▼HDMI出力できるデバイスなら、ほぼ何でも映せますので、DVDやブルーレイプレイヤーも楽しめます。

 

ゲーム機対応(PS4 / ニンテンドーSWITCH)

子供達にテレビを占領されがちなゲーム機でも、モバイルモニターが活躍します。
ニンテンドーSWITCHを、大画面に映してプレイできます▼

SWITCHは純正ドック(Nintendo Switchドックセット)なしでもUSB-Cだけで出力が可能でした。特に遅延は感じませんでしたが、FPSなどの繊細なゲームはドックを使った方が良いかもしれません。

プレイステーション4も問題なく遊べます▼

内蔵スピーカーは、1ワットx 2と非力ですが、音割れも無く音質に違和感も感じません。結構きれいな音が鳴りました。
Youtubeやネットフリックスなど、動画視聴では十分です。ただし音圧が弱いので、大人数での動画視聴やゲームを遊ぶ時は、少し物足りなく感じるかもしれません。

 

まとめ・価格・販売サイト

AUZAI ME16は、とにかく鮮やかで明るいモニターという印象です。モニター付属のスピーカーとしては音も悪くありませんので、別途外部スピーカーを用意する必要も感じません。

モバイルモニターは、リモートワークのセカンドディスプレイ用に、定着しつつありますね。

サブモニターは資料を表示しておく用途に便利で、私はメインとサブモニターで別のアプリを起動している事も多いです。ノートパソコンの時には、モバイルモニターが必須です。
一度マルチモニターを使い始めると、シングルモニターには戻れません。

またメインモニターで仕事をしつつ、サブモニターで作業用動画を流して置いたり、ゲームをプレイする人も多いようですね。

AUZAI ME16の標準価格は約 1万 8600円(2021年 1月)。Amazonの商品ページでは1000円引きのクーポンが発行されています。

メーカーの方からAmazonのクーポンを発行して頂きました。
※商品ページでの1000円クーポンと併用可能で、2000円オフになります

割引額:1000円
販売店:funwashow-JP
クーポンコード:WAUVSHEX
有効期間:2021年  04月 26日 23:59まで
使用回数:有効期間内無制限
AUZAI 15.6インチ ポータブルモニター ME16
IPSパネル 1080P 4mm薄い 650g超軽量

 

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top