LABOホンテン

スマホ/iPhone/PCタブレット/格安SIM・アプリ・ガジェット・ゲームなどの総合デジタル情報【支店はない】

ASUSの小さくて高性能な新端末「Zenfone 8(ZS590KS)」発売 |スペックレビュー

 ASUS JAPANより、片手サイズのフラッグシップモデルAndroidスマートフォン「Zenfone 8」を8月20日に発売します。

「Zenfone 8」は、片手操作が可能なコンパクト設計がウリのハイエンドモデル。売れまくっているAppleの「iPhone SE(第2世代)」に近いサイズで、小型端末派にはたまらないスペックとなっています。小さいボディながらも約5.9インチ(2400×1080)の有機ELディスプレイを搭載しているので、視認性も十分です。

 

ASUS Zenfone 8 

OS Android 11
SoC Snapdragon 888
ディスプレイ 5.9 インチ
2,400×1,080(FHD+)
RAM 8 GB / 16 GB
ROM 128 GB /256 GB
外部ストレージ 非対応
リアカメラ
6,400万画素(f/1.75):メイン
1,200万画素(f/2.2):超広角
フロントカメラ 1,200万画素
SIM NanoSIM + NanoSIM
DSDS対応
認証方式 指紋認証、顔認証
防水 IP65/IP68
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth  5.2
バッテリー 4,000mAh
3.5mmステレオジャック あり
対応バンド 2G GSM:
B2/B3/B5/B8
3G WCDMA:
B1/B2/B3/B4/B5/B6/B8/B19
CDMA:
BC0
4G LTE-FDD:
B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17
B18/B19/B20/B26/B28
LTE-TDD:
B34/B38/B39/B40/B41/B42
MIMO:LTE:
B2 / 4 / 7 / 25 / 66 / 41 / 48
5G
NSA:
N78/N79
SA:
Nn1/n2/n3/n5/n7/n8/n12/n20
n28/n38/n77/n78
GPS GPS/ A-GPS / GLONASS / GALILEO / BDS
インターフェイス USB-C
サイズ 幅:68.5 mm
高さ:
148 mm
厚さ:8.9mm
 重量 約169グラム

 

詳細情報

ディスプレイは有機EL(AMOLED)のFHD+画質で、5.9インチのパンチホールタイプのノッチを採用しています。 前面ガラスは「Gorilla Glass Victus」を採用。

 

リフレッシュレート120Hz駆動に対応。自動/90Hz/60Hzの駆動設定ができる。タッチサンプリングレートは240Hzをサポートしています。「HDR10+」や1100nitsの輝度など、鮮やかで明るい画面を実現しています。また、暗所での眼精疲労の軽減すると言われている「DC調光」機能を搭載しています。

 

 

カラーバリエーションは、 オブシディアンブラック/ホライゾンシルバー/ムーンライトホワイトの3色展開。

 

手にフィットしやすいよう、エッジはラウンド加工されているのが印象的です。

 

ベゼルを削りまくって小型化しているので、4.7インチ画面の小型端末の iPhone SE 2020とサイズが近いです。高さが10mm、幅、厚み1mm大きい程度▼

  高さ  厚み 
iPhone SE 138.4mm 67.3mm 7.3mmmm
Zenfone 8  148mm 68.5mm 8.9mm

 

本体は IP65/IP68等級の防水・防塵規格に対応しています。「粉塵からの完全保護 + 水面下で使用が可能」という保護等級です。

 

日本向けモデルなので、FeliCaリーダーを搭載し、おサイフケータイに対応しています

 

 

 

バッテリー容量は4000mAh。Quick Charge 4.0に対応しており 最大30Wの急速充電が可能です。

 

カメラ

 アウトカメラは、ソニー製IMX686センサー採用の64MP(F値1.8)の広角カメラと、ソニー製のIMX363採用の12MPの超広角カメラを搭載。12MPの超広角カメラ側は、約4cmまでの接写に対応しています。

夜景モードでは、暗部までハッキリと目視以上に明るい画像が撮影できます。

 

新機能のドキュメントモードは、紙の書類を斜めの角度から撮影しても台形補正が可能で、写真をPDFへ変換する機能も搭載しており、本格的なスキャナー的な使い方ができます。

 インカメラは、インカメラはSONYのイメージセンサーIMX663を採用した12MPカメラを搭載。
デュアルPDオートフォーカスに対応しています。

処理性能

搭載するプロセッサーはQualcommのフラッグシップSoC「Snapdragon 888」を採用。TSMCの7nmプロセスからSamsungの5nmプロセスに移行しています。
CPUコアのKryo 680は前モデル(SD865)と比較して最大パフォーマンスで25%、電力効率で25%の向上が図られています。公表されているAntutuベンチマークスコアは 780,495ポイントです。

メモリーは8/16GB、ストレージ容量は128/256GB。 拡張用の外部ストレージ(microSDカード)には非対応です。

 

価格・発売日・まとめ

フリップ式のカメラを搭載した「Zenfone 8 Flip」との違いは、カメラ構成とバッテリー容量、端末サイズ程度です。8 Flipには、メモリ16GB モデルは存在しません。

片手サイズの小型モデルが好きな人にとっては、たまらない端末にしあがっていますね。

  • ASUS Zenfone 8 (16GB/256GB):10万8800円
  • ASUS Zenfone 8 (8GB/256GB):9万2800円
  • ASUS Zenfone 8 (8GB/128GB):7万9800円

2021年 8月 20日発売となっています。

Asus Store

The following two tabs change content below.

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top