LINEでブロック・削除された相手にメッセージを送る方法【ウラ技】

   

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ブロックされた相手にメッセージ

「既読がつかない」、、、明らかにLINEでブロックされてしまった相手には音声通話も通じません。でも、「一言謝りたい」「理由を聞きたい」などの用途に使える無理やり一言メッセージを送るテクニックをご紹介します。

※何度も使うとストーカーチックになってしまうのでご使用にはご注意ください。

スポンサーリンク

ブロックされた相手にメッセージを送る方法

グループ名を使ってメッセージ送信

LINEでブロックされてしまうとメッセージ、無料通話も通じませんが「グループに招待」する事はできてしまう抜け道があります。その機能を使ってブロックされた相手にメッセージを送る方法です。
まず、LINEを開き「タイムライン」を開き上の四つの点アイコンからマイグループに移動し「グループ作成」します。次に「追加」よりブロックされた相手を選択し上の「招待」をタップ

LINEグループ作成
次にグループ名を決めますが、このグループ名を使って20文字までのメッセージを入力し「保存」ます。これでブロックされた相手をグループに招待してメッセージを贈ることができました。

グループ名でメッセージ

 

相手側のメッセージの見え方

招待された相手には下のようにグループ名メッセージが表示されます

ブロックされた相手

注意してほしいのは、タップして招待を表示した後も14文字までしか見えない事です。ここで「拒否」「参加」を選択しますが、拒否される事を前提とすれば14文字以内で伝える必要がありますね。

 

グループ名で謝る

同じ手法でグループに招待するだけで何度でも送れます。しかも、ブロックだけでなく「フレンド削除」されてもグループ名メッセージは送れてしまいます。

逆の立場で言えば、ストーカーや嫌がらせにも使われる恐れがありますので、裏ワザ、小技というより対策が必要なLINEのバグと言えますね。

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード LINEでブロック・削除された相手にメッセージを送る方法【ウラ技】"

 - テクニック ,