スマホ・PCのSkypeのTV通話でオンライン英会話『レアジョブ』でレッスンを40時間受けた感想レビュー

      2016/11/15

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016-11-14_09h43_50_r1

皆さんはスカイプを使ったオンライン英会話というサービスがあるのをご存じでしょうか?
数か月前、中学2年生の息子から「英会話能力をつけたい」と相談を受け、調べてみるとフィリピンの方と毎日25分、月6,000円程度から英会話レッスンが受けられるというサービスががあると聞いて、ためしに入会させてみました。

 

私自身は、以前からカフェで個人レッスンを受けていますが、スカイプを使ったレッスンには興味がありませんでした。
しかし、いざ息子に受けさせてみると使い方次第では非常に有用でしたので、レアジョブに関するレポートをしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

悩ましいコース選び

ちなみに、息子の英語の能力ですが、直前まで英会話教室に1年半通っていて、英検準2級、英語教育が盛んな学校に通っています。友達には帰国子女が多く、彼らは校内で英語で会話でしているような環境に居ます。

英語には慣れているので、ヒアリングと発音は悪くないのですが言葉が出てこない事に悩んでいるようでした。自分なりの言い回しや、会話の切り口などの言葉を持っていないので、「無」の状態から英会話をさせるとルー大柴さん状態…

そこで、料金プランを見ると「中学・高校生プラン」というコースがあったので、とりあえず中高生コースで無料体験をさせてみました。
2016-11-14_10h24_29_r
息子のレッスンを横で聞いていると1人でも出来そうでしたので、以降は自室でレッスン受けさせ、予約も自分で行っていました。何も文句を言わなかったので、そのまま入会させました。

 

中学・高校生コースは牛歩?

レッスン開始後、そのまま本人に任せてレッスンを受けさせていたのですが、スカイプで「日本語カウンセリング」を受けると不満爆発!
毎日「ハロー、マイネーム・イズ…」と小学生の弟でも出来るようなレッスンの繰り返しで、全く身に付かないとカウンセラーに訴えていました。
そこで、一般の「日常英会話コース」「毎日25分プラン」への変更と、現在の実力に見合った教材を薦められプランを変更しました。
また、カウンセリングは常に埋まっており予約を取るのが大変ですし、毎月カウンセラーと話す必要もないとの事でしたので、カウンセリングが必要になった時だけプランを変更する事にしました。

 

講師選び

レッスン予約画面では、講師一覧が並び「予約可能な講師」「ブックマーク講師」などから選択が可能です。
逆にお気に入りの講師を選択して、空き時間を調べて予約する事もできます。

講師選びのポイント

ビデオアイコンが付いている講師は、ビデオチャットで顔出しして会話してくれます。私は当初、全員ビデオ顔出しが必須だと思っていたのですが、音声だけの講師が多い事に驚きました。

2016-11-14_09h34_57_r

 

講師一覧で見ても、ビデオレッスンを使う人は少な目▼2016-11-14_11h02_25_r

 

また、ビデオチャットのアイコンは「ビデオを使ったレッスンが多い」という表示で、絶対ではありません。

やはり最初の頃は、表情や身振りなどで伝わる事も多いですし、ビデオレッスンの講師を選ぶのが良いと思います。
「逆に顔を見ると恥ずかしくて話せない」という方は音声だけでも良いかもしれません。

「フィリピン大学」のアイコンもあり、人気があります。有名大学なだけあって教え方が上手く、知的な方も多いですが、尊大な人も相当数混ざっていますね。
また、紹介欄は綺麗ごとを書いているので、人となりを読み取る事は難しいです。しかし、紹介音声を聴く事ができますので、訛りが強い人は避ける事が可能です。

 

嫌な講師が英語力を付ける?

大手企業が運営しているので、講師達も厳しい研修を受け、ほぼ同じクオリティだと考えていたのですが、予想とは全く違い十人十色でした。

息子は、一番初めのレッスンで「ビデオレッスン」してくれるハズの講師が、ビデオチャットをオフにしていたので、こちらも音声だけにして怒られたようです。また、講師から「音声が聞き取り難いからマイクを付けて」と言われて、「マイクは持っていない」と告げると、怒って数分間スカイプを切ってしまうエキセントリックな講師も居ました。
フリートークを嫌い、事務的に淡々とテキストだけをこなすだけの講師も居ます。しっかりとレッスンを進めてくれる講師はまだ良いのですが、25分が過ぎ去ればよいという、心がこもっていないアルバイト根性丸出しの講師は、朗読を聞いているような状態になってしまうので注意が必要です。
3か月くらい経過すると、少しレッスンに慣れてきたようで「彼らに要求されるだけでは無く、自分の主張を伝えたい」と考えたようで、「ビデオレッスンのアイコンを付けているのだから、あなたの顔を見せて会話して欲しい」「英会話レッスンなのだから、あなたが一方的に話してばかりいないで、会話をして欲しい」などの押し問答をしている様子を何度か見ました。

傍から見ていると、この嫌な講師や性格が合わない講師達も彼に会話力をつけている気がします。何にしても「伝えたい事がある」のが大切なんですね。
当然ですが「性格の合わない人との25分間は果てしなく長くて辛い」との事です。もちろん、講師をレッスン予約の選択画面に表示しないように設定できますので、二度と選ぶ事はありませんね。

しかし、受講後にこちら側から講師に対する評価を付ける事ができますので、あまりに酷い態度でレッスンにならなかった講師は低評価にしています。また、「ビデオを使う」に設定していても使っていない講師を報告する事もできます。

2016-11-14_09h27_52_r

ただし、「相手もお仕事でレッスンしているので、性格が合わなかった、嫌い」など、感情的な理由では絶対に評価しないように教えています。

あまりに酷くてレッスンにならなかった評価を送ると「レッスンチケット」を送っていただけます▼

2016-11-14_09h33_35

本当に心のこもった良心的な講師は、自分のWifiの調子が少し悪かっただけで、自己申請してレッスンチケットを送ってくれる事もあります。

 

毎日のルーチンについて

講師の予約方法は上述しましたが、レッスン後には講師から「レッスンレポート」が届きます。

2016-11-14_09h28_58_r

 

課題を指摘してくれる講師も多いので翌日のレッスン前にはチェックしておきます▼

0_r

First of all, I would like to commend you for doing very well on our discussion today. You are very eager to improve your English communication skills. Although you can already converse and engage in a discussion, you still vie for further improvements. That is a very good attitude towards learning. Keep it up! Aim high!

Just continue taking RareJob lessons for constant practice. Remember that in learning a language, constant practice is important. One must use the language all the time for him/her to master it.

I hope to talk to you again soon. Thank you very much.

お気に入りの講師が居ると、乗り気でない日なども楽しく英会話する事ができるので、試験中などでも乗り越えられるようです。
しかし、気に入った同じ講師ばかりとレッスンを受けていると、気心が知れすぎて「伝えたい事」が話せていないにも関わらず、講師が察して読み取ってくれますので、バランスよく色々な講師のレッスンを受けたいですね。

 

「お気に入りの仲良し講師」と「バラエティに富んだ様々な講師」を使い分けるのが「レアジョブ」のコツかもしれません。

 

あとがき

以前、息子はCMでお馴染みの英会話教室に通っていたのですが、学校の英文法の復習程度にしかなりませんでした。
そこで、英会話教室で講師をしていた知人に相談してみると、中高生のグループ式の英会話教室は、親に無理やり通わされている子供も混ざっているので、彼らのペースに合わせると遅々として授業が進まないようです。そこで彼から「レアジョブ」を勧めて頂きました。

 

記事中には「嫌な講師」など、辛辣な事を書きましたが、日本的な規格品質のレッスンでは、使える英会話能力は身に付かない気がします。英語圏でも当然、老若男女、訛りや癖のある人、気の合う人、嫌な奴も居るので、生きた会話能力を身に付けるには良いレッスンに出会えたと思います。

しかし、息子は入会初日から、癖のある女性に2度連続で酷い目に合ったようで、二度と自分から女性講師を予約しなくなりました。中年講師の説教じみたレッスンも苦手なようで、今では若い男性講師しかレッスンを受けていません。確かに、若い男性同士だとマンガやゲームなど会話が盛り上がっているようですが、たまに女性や中年講師も強制的に予約させています。

それにしても、人件費が安く、英語が話せるフィリピンの方を雇ってオンラインで英会話レッスンとは目から鱗でした。

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - サービス