「TVer(ティーバー)」の番組をテレビの画面にキャストして視聴する方法【裏ワザ】

      2017/07/22

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

民放公式のテレビ番組視聴アプリ「TVer(ティーバー)」は、主要なテレビ番組をオンエア後に無料で観る事ができる便利アプリです。スマートホンやタブレット上で 手軽に見逃した番組を視聴する事ができますので、活用している方も多いのではないでしょうか。

しかしながらTVerの仕様では、他の動画配信サービスのようにAmazon Fire StickやChromecastなどのSTB機器(セットトップボックス)を使ってもテレビ画面に転送する事ができません。
せっかくなら大画面のテレビ上でテレビ番組を視聴したいという事で、TVerの番組をテレビ画面にキャストする方法を解説します

スポンサーリンク

TVer(ティーバー)

開発:PRESENTCAST INC.
評価:
無料
icon-itunes

Tverアプリの画面をテレビにキャストする方法

TVerの画面にはキャストアイコンが見当たりません▼

そこで強制的にスマートホンの画面自体をテレビ画面にミラーリングする方法を使ってテレビにキャストしてしまいます。

デバイスはChromeを使います▼

 

画面のミラーリングにはGoogle HOMEアプリをダウンロードして下さい。
※ミラーリングはAndroid端末のみ可能

開発:Goolge INC.
評価:
無料

 

アプリを起動し左上のメニューを開き「画面や音声をキャスト」をタップ
次の画面でも「画面や音声をキャスト」を選択▼

 

キャストするデバイスで接続されているChromecastをタップ▼

 

これでスマートホンの画面がテレビに映し出されます▼

 

TVerアプリを起動し観たい番組を再生します▼

 

大画面テレビでじっくり鑑賞できるようになりました▼

 

Fire StickとChromecast

私は初代からChromecastを愛用しており 現在2台目になります。しかし先日Amazonのセールで「Fire Stick」を買ってからは、メニュー付きのインターフェイスの便利さでしばらくの間Chromecastは外してしまい込んでいました。
しかしながらFire Stickの専用ソフトを使ってYoutube動画を試聴すると、広告動画のスキップが面倒、目障りでキャストして広告を消す裏ワザばかりを利用しています。
結局はYoutube, AbemaTVなどの視聴にはChromecastの方が読み込みが快適で、暑い夏もサクサク使えるので押入れから引っ張りだして復活させました。今ではAmazonプライムビデオやDTVなど動画サービス系は主にFire Stickで視聴してキャスト系の動画はChromecastと使い分けるようになりました。
今回のTVerも一発でキャストできますので、やはりChromecastは手放せないですね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Chromecast ブラック
価格:4978円(税込、送料無料) (2017/7/21時点)

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード 「TVer(ティーバー)」の番組をテレビの画面にキャストして視聴する方法【裏ワザ】"

 - サービス, テクニック, 情報・裏技 , ,