【iOS10】iPhone標準時計アプリ設定だけでアラーム音を消してバイブレーションだけを鳴らす方法

   

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ios-10-lorex-support_r_r

iOS10からは、iPhoneアラーム音を消してバイブレーションだけで目覚ましを掛ける事が可能になりました。iOS9までは無音の音源を使ってアラーム音を消すか、外部アラームアプリを使うしか方法がありませんでしたので、嬉しいバージョンアップです。
これで、電車や静かな場所でも安心してアラームを使う事ができますね。

 

スポンサーリンク

iOS10で無音アラーム設置する方法

標準の時計アプリを開き、「+」からアラーム追加
※既に設定しているアラームを変更しても良い

アラーム時間を設定しサウンドをタップ▼2016-09-29-11-56-16_r_r

バイブレーションから好きなリズムを選択し、サウンドの一番下を「なし」に設定▼
2016-09-29-11-57-05_r_r最後に「保存」をタップして完了

 

サイレントモード時もバイブを鳴らす設定方法

次にiPhone側面の「サイレントスイッチ」をオフにしている時にもバイブを作動するように設定します

設定アプリから「サウンド」を選択し「着信スイッチ選択時」「サイレントスイッチ選択時」を共にもオン▼

2016-09-29-11-55-32_r_r

少し分かり難いのですが、着信スイッチ選択時/サイレントスイッチ選択時とは、スイッチ状態の事を表すだけで同じスイッチの事です。

これでようやく「無音の音源」という意味の無い音源が必要なくなりましたね。

 

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - iPhoneテクニック , ,