【iOS/Android】ペアレンタル・コントロールアプリ『まもるゾウ+』の設定方法【レビュー】

      2016/12/24

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ae_R

子供にスマートフォンを持たせる時、ネット上のあらゆる危険から子供を守る為にペアレンタル・コントロールを設定する事は親の義務になりつつあります。しかし、ペアレンタルコントロールを掛けるとしても、子供の年齢や各ご家庭の状況に応じて、制限やロックなどの項目も変わってきます。当サイトでも様々なペアレンタル・コントロールアプリをご紹介してきましたが、今回はiPhone/Android用のペアレンタル・コントロールアプリ『まもるゾウ+』を使ってみながらレビューしたいと思います

 

スポンサーリンク

まもるゾウ+

「まもるゾウ+」の対象年齢は、小学生にスマートフォンを持たせる時に最適化されているようです。インターフェイス(ホーム画面)も「シルバースマホ」のようにシンプルで、お子様向けに設計されています。WEBサイトの閲覧制限の機能が無いので、ブラウザ自体をロックしてしまうしかサイト制限の方法が無く、調べものなどでWEBサイトを使う機会が多い中学生以降を管理するには不向きな気がします。
※追記:有害サイトをブロックするには同社の「まもるゾウ ブラウザ」をインストールする事で可能です

00_R開発:AXSEED,Inc.
評価:
無料※一部機能は月額150円
icon-itunes

Google playからダウンロード

Android版は別途アプリ解除から保護する『まもるモン』のインストールが必要

 

まもるゾウ・ブラウザ

開発:AXSEED,Inc.

月額利用料:200円

まもるゾウ+の設定方法

インストール後、アプリを起動しメールアドレスとパスワードを設定▼2016-04-13 21.48.10_R

アプリは親の管理用端末か、コントロールされる子供側端末なのかを選択▼2016-04-13 21.50.18_R

※親は端末を持っていなくともPCから管理する事も可能で、遠隔操作や現在位置確認などが不要なら子供の端末にインストールするだけでも有効

『まもるゾウ+』ホーム画面▼

aaaf

防災・ガード機能

2016-04-13 21.53.12_R

「防災・ガード」の項目は、子供に安否の確認をとったり家族観メッセージなど親とのコミニュケーション項目。災害時の対策や避難経路・集合場所などの確認も可能
※iOSでは『防災ガード』『設定』の2つの機能しか使えません

プライバシー・ガード機能

2016-04-13 21.55.38_R

GPSを使ってスマートフォン(子供)の現在位置を地図上で確認したり、ロック、初期化など、iOSの「iPhoneを探す」・Android端末の「デバイスマネージャー」と同様の機能

帰宅通知機能

Wi-Fiを利用した「帰宅通知」機能。事前に登録したWi-Fiが届くエリアに子供の端末が入ったら親の端末に通知される

チャイルド・ガード機能

2016-04-13 21.56.06_R

アプリの使用時間を制限したり、通話に関して許可する連絡先を設定する項目。

「アプリ制限」は、アプリ毎に起動の可否や許可する時間の制限ができる▼

2016-04-13 21.56.21_R

アプリを曜日ごとに起動してよい時間を設定▼
2016-04-13 21.57.32_R

※全てのアプリを同じ時間に設定する事も可能▼

2016-04-13 21.58.10_R

ホーム画面

ホーム画面は「まもるゾウ+」の用意した2種類を選べて、制限されたアプリは画面上から消えます。

シンプルでわかりやすい画面▼

2016-04-13 22.11.25_R

ホーム画面では「+」で起動を許可したアプリや連絡先をランチャーに登録▼

2016-04-13 22.07.15_R

『まもるゾウ+』の管理画面

PCや親の端末にいれた同「まもるゾウ+」にログインして管理▼

156_R

画面はPCの管理画面▼

15616

プライバシーガードで子供の現在位置を確認▼

 

545_R

公式サイトより

セーフモードで解除できるか実験

Android端末では、セーフモードで起動する事で削除できないアプリもアンインストールする事ができます。ペアレンタル・コントロールもセーフモードでアンインストールする事が出来るアプリが多かったので、試にセーフモードで起動してみました。

Android5で解除実験▼2016-04-13 22.22.50_R

設定をタップ▼2016-04-13 22.30.21_R

ホーム画面から設定をタップしても、設定画面はロックされていて表示する事ができませんでした。

 

「まもるゾウ+」のアンインストール・解約方法

「まもるゾウ+」は設定画面がロックされているので、アプリ本体アンインストールする。

ホーム画面で歯車アイコン(設定)を開く▼
af

画面一番下に「アンインストール」の項目があるので、タップしてパスワードを入力すると、最初に「まもるモン」からアンインストールされ、もう一度実行すると「まもるゾウ+」本体をアンインストールする事ができる。

親側の端末から管理画面で設定した端末を削除する(画面はPC)▼41654_R

ライセンスの解約に関しては、「ライセンス管理」より端末を解除。アカウントもココから解除する事が可能。

まとめ

筆者も実際に子供のスマートフォンにペアレンタルコントロールを掛けていますが、アプリに任せてもザル状態なので、YoutubeやGoogleアカウントの設定、LINEの設定や取決めなど、設定すべき項目は多岐に渡ります。

参考エントリー:
4月から子供にスマホを持たせる時の『ペアレンタル・コントロール』設定方法とチェックリスト一覧 | スマホLABOホンテン
前述のように、この『みまもるゾウ+』は小学生の低・中学年向けに最適化されているようで、ガラケーの子供ケータイと同等のガチガチロックとお子様向けインターフェイスになっています。また、一番必要な「アプリ制限」機能が有料となっていますので、実質、月額課金の有料アプリと考えて良いでしょう。

小学校の高学年以降のお子さんや、WEBサイトの閲覧も制限したい場合にはドコモの「あんしんモード(無料)」がお勧めです。

あんしんモードのエントリー:
4月から子供にスマホを持たせる時の『ペアレンタル・コントロール』設定方法とチェックリスト一覧 | スマホLABOホンテン

 

また、遠隔操作が必要な親御さんにはモバイルフェンスというアプリもあります
全キャリア対応のゲーム時間制限付きペアレンタルコントロール神アプリ【モバイルフェンス】 | スマホLABOホンテン

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード 【iOS/Android】ペアレンタル・コントロールアプリ『まもるゾウ+』の設定方法【レビュー】"

 - Android端末, iphone , , , ,