【iPhone】Twitterで大きいオリジナル画像を保存する方法とSafari用ブックマークレット

   

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

u4nnamed

Twitterに大きい画像をアップロードすると、写真が縮小されて表示してしまいます。しかし、投稿者が実際にアップロードしたオリジナルサイズの画像も、Twitter上には保存されていますのでアクセスして保存する事が可能です。今回は、iPhoneから、ツイッター上の大きなオリジナル画像を保存する方法と、一発変換のブックマークレットをご紹介します。

スポンサーリンク

保存するとカナリ小さくなる画像

表示用画像は、実際にどのくらい縮小されるのかチェックしてみました。

オリジナル画像(5273×2496)が1/5の1024×484まで縮小▼5646

 

Twitterのオリジナル画像を保存する方法

Twitterアプリで保存したい画像をタップ→開いた画像を長タップ

→「Safariで開く」

afaaa

画像を開いたらURLバーをタップし、後半の「?format=pjpg&name=large」を「 .jpg:orig 」に書き換える▼

848_R

※画像が変らない場合、元画像が小さいので縮小されていません

オリジナルサイズの画像が表示されるので下メニューより「画像を保存」▼faf

これでオリジナルサイズの画像が保存されました

オリジナル画像を表示するブックマークレット

アドレスバーを毎回書き換えるのは面倒なので、一発変換のブックマークレットを作ってみました

Safariで画像を開いて使うと、URLが変更されオリジナルサイズの画像が表示されます。

ブックマークレットの使い方

Safariを開き、どのサイトでも良いので、ブックマークレット用の新しいブックマークに追加する。

ブックマークを開き「編集」から先ほどのブックマークをタップ▼
156「Twitter大画像表示」など、判りやすいタイトルを付けてURLには上のブックマークレットを張り付ける▼2016-04-03 14.35.46_R

これで準備完了

先ほどの手順で、TwitterアプリからSafariに画像を送ったら、ブックマークを開いてブックマークレットをタップ▼05

表示された画像を保存して完了

PCでは画像のURLが『https://pbs.twimg.com/media/xxxxxxxxxxxx.jpg:large』となっているので、末尾の「largeをorig」に変更し、エンターを押すとオリジナル画像が表示されます。

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - iphone, iPhoneテクニック , , ,