iPhoneアプリやWebページの広告を非表示にするWeblock設定方法【BB2C/Twinkle広告の消し方】

      2016/04/11

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

weblock-adblock for iosiPhone、iPad および iPod touch 対応。

この App は iPhone 5 に最適化されています

掲載時;¥200

icon-itunes

 

 

スポンサーリンク

iPhone内の広告をブロックできるWeblock-Adblock for ios

2ch apiの対応に伴って2ch専用ブラウザ「BB2c」「Twinkle」に追従広告が表示されてしまうようになり、広告を消す方法を探している方も多いようです。このWeblockはiPhone/iPadアプリ内の広告のみならず、ブラウザ上やYouTUbeの広告までも非表示にできる神アプリです。

最近では一般のアプリにまで酷いアダルトコミック広告が入ります。セキュリティアプリでも防ぎようが無いアダルト広告から子供スマホを守る対策にも有効です。

有害広告をレーティングや種類で選べない以上、全てブロックしてしまうしか防衛手段はありません。

うざい追従広告

うざい追従広告

※WeblockはWi-Fi環境での接続時のみ有効です

 

Weblockの設定方法

インストール後開いたら基本設定をしてゆきます

Weblockには初めからブロックすべき広告のフィルターリストがありますので、全てチェックを入れます

左上の「三」から「フィルター」をタップし「広告サーバー」を開き右上のチェックアイコンをタップし全てチェック

同様に「一般広告」「中国広告」「ロシア・ポーランド広告」などにもチェックを入れる

0005

 

AdServersをタップして各広告サーバーにチェックを入れてブロック設定します

General Adserversも同様にチェックをします。

海外のアプリですので、これだけでは日本独自の広告が表示されてしまいます。Blacklist機能を使って日本の広告をブロックします

aba

※Weblockのアップデート毎に上のフィルターが増えますので、アップデート後にチェックを入れる事をお忘れなく

左上の三本線をタップして設定画面を開きます。「ブラックリスト」をタップしたら右上の「追加」をタップ。URLかドメインより追加します

ドメインの場合、サブドメインを含むにチェック▼

15

 

有名な広告ドメインのリストを掲載しておきます

ドメインより追加

※ include subdomains?(インクルード サブドメイン)にチェックを入れます

premium.2ch.net
microad.jp
nend.net
amoad.com
adimg.net
adingo.jp
i-mobile.co.jp
doubleclick.net
spstaticimg.ameba.jp
akamai.net
ad-v.jp
image.click.livedoor.com
behaviad.net
medibaad.com
unthem.com
i2i.jp
iadsdk.apple.com
iadc.qwapi.com
ichi-ni-san.net
app-adforce.jp
kochava.com
socdm.com
adlantis.jp
a8.net
im.ov.yahoo.co.jp
yads.yahoo.co.jp
ads.yahoo.com

※2015/06/5追加分————–

maist.jp
kau.li
advg.jp
zimg.jp
zucks.net
app-adfce.jp

※2015/08/11追加分————–

iogous.com

※2015/10/25追加分————–

trax-ad.jp
4clvr.jp
formulas.jp
iand2ch.net
*-ad.jp*(url追加)

 

※2016/02/09追加分————–

(ドメイン追加)
prism.pandora.tv
adms-ad.com

(URL追加)Adblockでは「*」「/」を抜いてドメイン追加
*ad.gunosy.com/*
*ad*.gunosy.com/*
*adjust.com/*
*adtdp.com/*
*caprofitx.com/*
*conv.gunosy.com/*
*logs.gunosy.com/*
*platform.gunosy.com/*

※2016/04/08追加分————–
stimg.iand2ch.net
stimgc.iand2ch.net
adms-ad.com

 

URLより追加分

それでも、まだ漏れる分はURLをワイルドカードでブロック

URLより追加

URLより追加

http://ad.*
http://im.c.yimg.jp/*

 

Wi-Fiプロキシ設定方法

iPhoneのwifi設定をしてブロックを有効にします

アプリの左上の「三」より「設定」をタップ

http;//wl.is/xxxxxx.jsをタップしてコピーします

abaa

 

設定アプリを起動して「Wi-FI」をタップ

設定アプリのwifi設定

設定アプリのwifi設定

接続しているWi-Fiの右側のiマークをタップして詳細を開きます

一番したのHttpプロキシd「自動」を選択してURL部に先ほどのURLを貼り付けます
※ すでにコピーされているので貼り付けるだけです

これで設定が完了です。一度Wi-fiをオフにして再度オンにすると広告が消えています

ただし、スルーしてしまう広告もありますので、見つけた場合はブラックリストより追加するとよいでしょう

通知センターでWeblockを設定しておくと、ここからWeblockのオン/オフを切り替える事ができて便利です

aaea

4G/LTE回線でも有効なAdblockの記事▼
【iPhone】アプリやWeb広告・2chまとめサイトまで消すAdblockの使い方【BB2C/Twinkle広告も除去】 | スマホLABOホンテン

 

Weblockは安全か危険か知りたい

Weblockが他のサーバを経由して広告をブロックしているのでは?閲覧履歴もパスワードも筒抜けでは?などと不安の声を耳にします。

しかし、weblockはそのフィルタリング機能をiPhoneの中だけで処理していますので安全です。

仕組みも簡単で、iPhoneが接続する際アプリが生成したjavascript(js)がブロックするリストに該当するかどうかをフィルターにかけて非表示ブロックするという単純なものです。

何故かネットコミックやゲームなどは際どいモノまで非アダルトサイト、アプリに表示されてしまいますので自衛策としてお勧めします。

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - iphone, アプリ情報・レビュー