iPhone6S(plus)のディスプレイが透けて内部の基盤が丸見えの壁紙公開【iFixit】

   

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

iPhone6S分かい

さまざまな製品を分解して修理マニュアルを公開している「iFixit」 が、iPhone 6S(plus)を分解・撮影し、その画像を壁紙iPhone用に公開しました。実際にこの壁紙をiPhoneに設定すると、まるで液晶ディスプレイが無くなったように見えて一瞬焦ります。

スポンサーリンク

分解したiPhone 6と6 Plus

iFixit社は以前iPhone6を分解した際にも、内部を撮影した様子と壁紙画像を提供しています。同社では「X線で撮影した壁紙」と呼んでいますが、これは単なる分解した内部写真で、実際にX線で撮影した写真は別に公開しています。

0999

 

同社から提供されている壁紙画像のダウンロード先URLはこちら
iPhone 6s用(1330×2377ピクセル)/ iPhone 6s Plus用(1588×2824ピクセル)

実際に設定した様子。触れると壊れそうな危ない感じがいいですね
2016-02-17 10.37.07_R

直接ページに入ると壁紙用にトリミングしていない画像素材も公開されています。

iPhone 6s and 6s Plus X-Ray Wallpapers

 

旧iPhone 6と6 Plusの壁紙もご紹介しておきます

iPhone 6用の壁紙(画像をクリック)
6_R

iPhone 6 Plus用の壁紙(画像をクリック)
plus1413265009_R

同社ではiPhone6分解iPhone5壁紙iPhone5Sの分解・X線写真iMac版なども公開しています。

iPhone壁紙の変更方法

「設定アプリ」を開き、「壁紙」から「壁紙を選択」をタップ

壁紙変更方法

壁紙、ロック画面を選択して「設定」で完了

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード iPhone6S(plus)のディスプレイが透けて内部の基盤が丸見えの壁紙公開【iFixit】"

 - iphone , ,