Wi-Fi環境でYouTube動画をスマホに保存していつでも観賞する方法

      2015/03/18

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

スポンサーリンク

アプリをを使ってネット動画を保存するアプリ「Clipbox」

Wi-Fi環境のない所で動画を閲覧すると通信量がハネ上がってしまいます。 そこで、通信費を節約するにはWi-Fi環境で端末内に保存しておけば、動画を何度見ても通信費がかかりません。

「ネット動画を永久保存版にしたい」とか「気に入った音楽を何度も聞きたい」という時にはアプリ「Clipbox」を使用して、動画を予めダウンロードしておくと便利です(iOS版/Android版)

ダウンロード機能・お気に入り機能・ブラウザ機能・プレイリスト・バックグラウンド再生に対応しており、定番の動画ダウンローダーです。

ClipBOx

 

icon-itunes

Google playからダウンロード

Clipboxで動画を保存する方法

iOS版/Android版のどちらもありますが、使い方はほぼ同じなので今回はAndroid版を使用して説明します

Clipboxを起動してダウンロードから「ブラウザを選択」
(iPhoneはダウンロードの部分がクリップ)

 

Clipboxを起動

 

ブラウザを開いたら動画サイトの目的の動画ページへ行って再生をタップ

確認したダウンロードできる動画サイトは「YouTube/ DailyMotion /Youku 」など(海外のムフフサイトもダウンロード可)

※ Pandra Tvは不可

右下の「+」をタップすると確認が出ますので「Really? 」「Are you ok?」をタップ

保存URLを確認して保存をタップするとダウンロードが始まります

(iPhone版では全画面表示になってしまうので、右下の→←部分をタップして全画面解除します)

動画を再生

 

ダウンロードが済んだ動画は「マイコレクション」から再生が可能です

マイリストから再生可能

 

 

 

Clipboxで音楽をバックグラウンドで再生する方法

ホーム画面から「マイコレクション」を表示

右下のアイコンをタップして動画を選択します(iPhone版では右上のActionをタップ)

下画面をスワイプすると動画を音楽に変換するボタンが表示されますのでタップ

 

 

音楽として再生

 

これでバックグラウンドで音楽として再生する事が可能です

 

Clipboxの動画をパソコンやオンラインストレージに保存する方法

 

Clipboxの動画は端末内にmp4として保存されています

機種によって違うかもしれませんが、保存先のパスは「sdcard」内の「Clipbox」というフォルダーに動画のみ保存されていました

clipboxの動画の保存先

 

Dropboxに転送しても良いですし、 USBでPCに送って保存する事も可能です

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - Android端末, iphone, アプリ情報・レビュー , , ,