【iOS9】Safari新機能のデスクトップサイト表示とコンテンツブロッカー一時解除方法

   

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

safari新機能

コンテンツブロッカーのアドオンを許可した事で話題のiOS9のSafari。iOSからデスクトップサイトの切り替え方法が変わりました。

コンテンツブロッカーを一時無効にする方法と共に設定方法をご紹介します

スポンサーリンク

デスクトップ用サイトの表示

iOS8

iOS8ではURLバーを長タップして下にスワイプする事でデスクトップ用サイトを表示していました

iOS8

iOS9

PC用サイトを表示したいサイトを開いたらにアクションボタンの『共有』をタップ

共有をタップ

「デスクトップ用サイトを表示」をタップ

デスクトップ用サイトを表示

デスクトップサイトが表示されます

デスクトップサイト表示

コンテンツブロッカーのオンオフ(一時解除方法)

サイトを表示中に右上のリロードアイコン(再読み込み)を長タップ

コンテンツブロッカー解除

すると、上の方法より簡単に「デスクトップ用サイトを表示」をする事ができます。またコンテンツブロッカーを使っている場合は「コンテンツブロッカーなしで再読み込み」をタップする事で、本来のサイト表示になります

起業サイトの正式手続きなどでは、PC用サイトでしか操作できない場合も多いので覚えておいて損はありません。

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード 【iOS9】Safari新機能のデスクトップサイト表示とコンテンツブロッカー一時解除方法"

 - iphone ,