iPhoneアプリでSuicaカード・Pasmo・電子マネーにチャージ、残高照会や履歴を確認する方法

      2016/11/30

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

img_20161127_081847_r_r

iPhone7より端末にNFC機能が搭載され、Apple Payを使ってクレジットカードやSUICAを利用する事が可能になりました。もともとAndroid端末ではNFC機能を利用したアプリが多数リリースされており、スマホをかざすだけでSUICAなどの交通ICカードや電子マネーの利用履歴・残高を一発で確認する事が可能です。iPhoneでもNFC機能を利用したアプリの登場が期待されていましたが、iPhone7のリリースから2ヶ月経過した現在も全くリリースされる気配がありません。

Apple側がNFC機能のAPIを公開していないか、もしくはNFC機能を利用したアプリの申請を許可していない事が予想されます。
そこで、今回はiPhoneから交通系ICカードの残高・履歴を確認する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

AndroidはNFC機能使い放題

NFC機能に対応したAndroid端末では、交通系ICカードリーダーのアプリをインストールしておく事が定番になっています。家族のSUICAの残高がいつでも確認できて非常に便利です。

suica reader
開発:yanzm

料金:無料
Google playからダウンロード

Suica や PASMO などの交通系ICカードリーダーの乗車履歴を表示するアプリです。
Edy、nanaco などの電子マネーも読むことが出来ます。2016-11-27-08-30-40_r_r

しかし、AppストアのiOSアプリからはNFCリーダー系アプリはリリースされていませんので、iPhoneから利用する方法を調べてみましたのでご紹介します。

 

パソリユーティリティ

開発:Sony Corporation

料金:無料
icon-itunes

このアプリはSONYのカードリーダー/ライターのPaSoRi(パソリ)の専用ユーティリティで、別途パソリを用意する必要があります
Bluetooth経由でPaSoRiに接続してカードをかざすと、残高・履歴照会、チャージする事が可能です。PaSoRiのNFC機能を使ってカードを読み書きするので、iPhone6s以前の端末からでも使う事ができます。

iPhone7以前の端末をお使いの方や、カードにチャージする必要のある方は購入しても良さそうですが、iPhone7にはNFC機能がついているので、残高照会するだけのために購入するのには少し抵抗がありますね。

 

今回の記事の為に私も購入しましたが、間違えてUSB接続タイプを購入してしまいました。

スマホには使えません…▼
2016-11-27-08-42-02_r

パソコンに接続して使うタイプですが、Edyをチャージする時にでも使ってみます

あとがき

以前からAndroidアプリではSUICAの履歴を簡単に確認できるので「旦那の浮気を一発で見破る事ができる」と話題になっていました。不倫相手の家への乗車履歴を見つけて、行動パターンから確率の高い曜日と時間に該当の駅に張り込むとか、本当に怖い使い方も可能なんですよね。

我が家の中学生の息子は、定期のSUICAに部活の遠征用の交通費を入れてあげていますが、不思議なくらい減りが早いので確認した所、ファミリーチキンとお菓子・ジュースの購入履歴がずらーーーっと並んでいました。

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - iphone, iPhoneテクニック , , ,