日本のプラチナバンド全対応で脅威のハイスペック!$479~高コスパ中華スマホ『OnePlus 5』発表【レビュー】

      2017/07/21

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

中国のスマートホンメーカー『ONEPLUS』より新端末『OnePlus 5』が発表されました。

OnePlus5は「OnePlus3T」の後継機種のフラッグシップ端末で、何故か4を飛ばして5が発表されました。
前「OnePlus3T」のAntutuベンチマークテストのスコアは16万超えで、iPhone7やXiaomi Mi6と並び常にトップ5に入る超ハイスペック端末です。
OnePlus社端末の最大の魅力は低価格で買える超ハイスペック端末を提供し続けている点で、OnePlus5も$479からと抑え目の価格で販売予定です。

 

スポンサーリンク

OnePlus5スペック

CPU Qualcomm Snapdragon 835 (Octa-core, 10nm, up to 2.45GHz)
OS Android 7.0
RAM 6GB / 8GB LPDDR4X
 ROM  64GB / 128GB
画面サイズ 5.5インチ
1920 x 1080 Pixel(FHD)
OPTIC AMOLED
(有機EL)
 カメラ画質 リア16MP+20MP
デュアル
フロント:16MP
micro SD スロット なし
SIMカード nano × 2
DSDS
Bluetooth  v5..0
Wi-Fi Wi-Fi 802.11b/g/n/ac
 バッテリー 3,300mAh
 入出力端子 USB Type-C
 サイズ 152.7 x 74.7 x 7.25 mm
 重量 153g
ネットワーク FDD LTE: Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28/29/30/66
TDD LTE: Band 38/39/40/41
TD-SCDMA: Band 34/39
UMTS(WCDMA): Band 1/2/4/5/8
CDMA EVDO: BC0
GSM: 850/900/1800/1900 MHz
その他 NFC

 

RAMは6GBと8GBの2タイプが用意され、SoCはSnapdragon835を搭載。ストレージも64GB/128GBのバージョンが用意されています。またストレージには「UFS2.1」を採用しています。

 

 

機能レビュー

リアカメラにはSony IMX 398センサーを採用しf/1.7、16MP+20MPの高画質デュアルカメラを搭載されています。Fast AFによりオートフォーカスのピント合わせの高速化を実現しています。
フロントカメラにもSony IMX 371センサーを搭載しf/2.0、16MPのカメラを搭載しています。

 

Proモード撮影ではRAW画像にも対応▼

 

独自の急速充電方式(Dash Charge)で30分で95%程度まで充電できるとの事です

 

プラチナバンド対応

一番のサプライズは、日本のプラチナバンドに対応している事。中華スマホのファンには嬉しいニュースです。今後も日本ユーザーを意識してプラチナバンド対応機種が増えると良いですね。

Docomo/au/softbankの全てのプラチナバンド対応▼▼

LTE/LTE-A

DL 3CA/256QAM, UL CA/64QAM

Supports up to DL CAT12/ UL CAT13(600Mbps/150Mbps) depending on carrier support

depending on carrier support

Bands

FDD LTE: Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28/29/30/66

TDD LTE: Band 38/39/40/41

TD-SCDMA: Band 34/39

UMTS(WCDMA): Band 1/2/4/5/8

CDMA EVDO: BC0

GSM: 850/900/1800/1900 MHz

 

デュアルSIM,デュアルスタンバイ対応▼

 

外観・デザインレビュー

ディスプレイは2.5Dのゴリラガラス5を採用

カラーはSlate GrayとMidnight Black

 

思いつく限り全ての項目に最高のスペックを目指すOnePlsuらしい超ハイスペック端末ですね

Gearbest割引クーポン

クーポンコード:ROnePlus
倉庫:China
期限:~7/30まで
価格:73,628円54,354円

GearBest販売ページOnePlus 5 64GB

 

私はオススメの中華スマホを聞かれた時には、迷わずOnePlsu 3Tと答えています。コストパフォーマンスの面や余計なアプリ類が入っていない事など本当に魅力的な端末です。
前端末の「OnePlus 3T」でも十分すぎるスペックなので、型落ち発表された今が買い時かもしれませんね。

現在Gearbestではクーポンで42,141円まで安くなっています。

クーポンコード:3TK4G 
倉庫:HK-2

GearBest販売ページOnePlus 3T

GearBestで買い物した事が無い方は下記エントリー参照してください
格安海外ガジェット通販サイト『GearBest』で安く安全に買い物する方法

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード 日本のプラチナバンド全対応で脅威のハイスペック!$479~高コスパ中華スマホ『OnePlus

 - ガジェット/端末レビュー , , ,