【悪用厳禁】iPhone・Androidスマホを盗聴器として使用する裏技アプリ

      2017/03/06

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2015-12-04 11.16.58_R

自分が不在の時の会話、パートナーが別部屋で話している電話、会社や飲み会で自分がトイレに行っている間の会話って気になりますよね。そんな時にスマホを使ってコッソリ盗聴するテクニックをご紹介します

スポンサーリンク

スマホを盗聴器替わりに使う方法

やり方はシンプルで、スマホを録音状態にして裏向きに置いて、その場を離れるという方法です。しかし、内蔵のボイスメモや市販のボイスレコーダーアプリで録音しようとすると、録音開始、終了時に音が鳴ってしまいます。しかも、画面は点灯しっぱなしになりますし、不要な無音状態までが長々と録音されてしまい後で聞き返す作業が大変です。バッテリー問題や保存容量が大量に必要になってきますので、ボイスレコーダーアプリは長時間録音には向きません。

そこで、音声がある時にだけ録音するアプリを使う事で、必要な音だけを拾って長時間録音する事が可能になります。ボイスレコーダーアプリの中には有音時のみ録音する機能を備えたアプリがありますが、筆者的には寝言、イビキ録音アプリがコッソリ録音にはオススメです

Sleep Talk Recorder

Sleep Talk Recorder

開発: Sunny Tam
評価:
icon-itunes

評価:
Google playからダウンロード

Sleep Talk Recorderの使い方

このアプリは睡眠中の寝言などを録音するアプリですので、デフォルトでは寝付くまでの30分間は録音開始しない設定になっています。

それを即時録音開始に設定します。メニュー右側の設定より「アクティベーションの遅れ」を0分に変更

2015-12-04 13.11.11_R

これで録音準備完了!

ホーム画面から「アクティブにする」をタップして録音を開始します

2015-12-04 10.12.57_R

開始したら電源ボタンで画面を消しても録音し続けますので、画面を消して裏返しに置きます。ホーム画面側にマイクが付いていますので、ホーム側を録音対象に向けると綺麗に録音できます

2015-12-04 11.16.58_R

※スマホを見られても画面は消えていますが、勝手にいじられて電源を付けたら録音がバレてしまいますので注意!

2015-12-04 11.37.41_R

画面をつけて「無効にする」をタップすると録音終了です
2015-12-04 10.13.00_R

下メニューの三角ボタンより録音保存した音を再生する事ができます

2015-12-04 10.12.38_R

このアプリの本来の使用方法は寝言・イビキの録音ですので、他の人のオモシロ寝言を聞くこともできます。

これが意外と面白い

2015-12-04 10.12.44_R

iPhone/スマホで盗聴まとめ

無音時に録音しない機能のボイスレコーダーアプリは600円以上しますので、120円前後のこのアプリはお得だと思います(アプリ本来の使い方とは違いますが)
追記:このアプリはフリーミアム化されたようです

静かな部屋で録音すると、面白いように会話部分だけが切り取り録音されます。逆に、居酒屋やガヤガヤした場所では録音され続けてしまいます。そんな場合には、感度の設定もできますので、感度を「低」に落とせばテレビや周りの雑音を無視した録音ができるようになります

筆者は陰で悪口を言われているか知るのが怖いので、勉強中の息子の独り言を録音してみました。しかし、考えてみると恐ろしく色々な可能性がありますね。

会社で自分が離席した時の同僚達の会話、留守中の自宅、パートナーがコソコソとトイレや別部屋で電話している会話、カフェでトイレに行っている間の友人の会話、浮気疑惑の夫の車の中…

電源やモバイルバッテリーで充電しながら使うと、超長時間録音も可能ですね

くれぐれも悪用は厳禁です。もちろん使用は自己責任でお願いします

スマホで浮気バレを隠す5アプリ?不倫を見抜くならこの方法
 スマホで浮気がバレる昔から浮気・不倫がバレる一番の原因は携帯電話!不動のチャンピオンです。スマホも同様で、今まで置きっぱなしにしていたものをトイレにま...

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - アプリ情報・レビュー ,