LINEのトーク履歴をまとめてテキストに出力保存して読む方法

   

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

LINEトークを保存

 

Evernoteを使うとLINEのトーク履歴をバックアップする事が可能ですが、バックアップファイルはそのまま読む事はできません。そこで今回はLINEのトークをまとめてテキストに保存して読み返すテクニックをご紹介します。履歴が消えちゃった知り合いにトーク内容を送ってあげたり、アカウント削除した後でも大切なトークを何度も読み返したりする事も可能です。

スポンサーリンク

Evernoteに送ってテキスト保存する方法

テキストにするにはEvernoteが必要ですので、インストールしてください(無料)

Evernote

Evernote
Evernote Corporation – 2015年5月12日
仕事効率化

Google playからダウンロード
icon-itunes

 

LINEトーク履歴をEvernoteに送る方法

LINEを開きトーク履歴をテキスト出力したいトークを開き、右上の^をタップして「トーク設定」を選択

LINEトーク設定

 

「トーク履歴を送信」をタップ

トーク履歴を送信

 

その他のアプリから「Evernote」アイコンをタップ

その他のアプリ

evernoteに送る

 

Evernote内にテキストファイルが新しいノート内にできますので、保存を押して完了
テキストを開くとトーク内容がテキスト形式で表示されます。残念な事にスタンプ画像を見る事はできません。

 

トーク履歴が保存

PCでテキストを開いた様子。トーク・通話・スタンプなどの履歴が時間とともに保存されます。

PCで開いたテキスト

 

スタンプの内容も保存したい場合、ピンポイントでプリントスクリーンも同時にしておくとよいかもしれません。

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - アプリ情報・レビュー, テクニック , ,