MVNOでドコモの白ロム端末使用時の「ドコモサービスへようこそ」を非表示にする方法

      2017/01/05

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

01_r

ドコモの端末でMVNOを使っていると、再起動のたびに表示される「ドコモサービスへようこそ」画面。ホームボタンをタップして消すだけで良いのですが、毎回となると非常に目障りです。そこで、今回は「ドコモサービスへようこそ」を無効化にして消す方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

docomo Application Manager

この表示は、ドコモのサービスを利用するために必要なアプリを簡単にインストールしたり、アップデート情報やダウンロード履歴を表示することができる「docomo Application Manager」が表示するメッセージですが、ドコモを利用していない人にとっては不要なアプリです。Root化した端末であればTitanium Backupを使い「docomo Application Manager」を凍結すればOKですが、非Root端末は「アプリケーション管理」から停止しても再起動のたびに生き返りますので無意味です。2016-10-17-01-46-15_r

そこで、一度設定をしてしまって表示しないようにします。

 

Docomoアプリケーションマネージャーを消す方法

端末を再起動して「ドコモサービスへようこそ」を表示させる

「すべてのリンク先の内容に同意する」にチェックし「設定をはじめる」▼2016-10-17-01-21-56_r_r

ドコモクラウドが表示されるので「今は有効にしない」にチェックを入れ「進む」をタップ▼

2016-10-17-01-22-27_r_r

 

「ドコモアプリパスワード」を「今は設定しない」で「進む」

警告画面が表示されるので「設定せずに進む」▼2016-10-17-01-22-43_r_r

 

「ドコモ位置情報」は「位置情報を提供しない」にチェックを入れ「進む」▼2016-10-17-01-23-06_r_r

「アプリ一括インストール」の設定は「後で自動インストールする」にして進む

「使いはじめる」をタップして完了▼2016-10-17-01-23-28_r_r

これで次回再起動時からは表示されません。

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。

 - Android端末, MVNO, テクニック , , ,