【iPhone/Android】Googleマップ上の指定位置や現在位置をLINEやTwitter、メール、SMSなどで教える方法

   

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

00_r

私は、お店の場所や自分の現在位置を伝えたいシチュエーションが頻繁にあります。また、「ポケモンGO」人気でポケモンの出現した場所や「ポケモンの巣」を位置情報で教え合う機会も増えてきました。

今回は、Googleマップの指定位置をLINE/SMS/Twitterなどで送る方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

Googleマップの特定の位置を教える方法

【Android端末】

Googleマップアプリを開き、相手に伝えたい地点を長タップしてマーカーをセット

次に、画面下の「指定した地点」から「共有」をタップ▼2016-10-03-21-13-17_r_r

LINE/メール/SMS/Google+/カカオトークなどが表示されるので、送りたいアプリをタップ▼2016-10-03-21-13-27_r

LINEを例に位置情報を送ってみます

送信相手を選択し「トークに送信」をタップ▼
2016-10-03-21-13-38_r_r

指定した地点がテキストに入りますので、そのまま送信ボタンをタップ▼2016-10-03-21-13-52_r

相手側には↓のように届きますので、タップする事でGoogleマップアプリが指定された位置で起動します▼2016-10-04-06-13-47_r_r

 

iPhone(iOS)

Googleマップアプリを開き、相手に伝えたい地点を長タップしてマーカーをセット

次に、画面下の「指定した地点」から「共有」をタップ▼2016-10-04-06-15-45_r_r

 

位置情報を共有したいアプリをタップ▼2016-10-04-06-15-58_r

 

アプリ一覧にない場合「…」から追加▼
2016-10-04-06-16-03_r_rLINEの場合、送信先をタップして選択して送信▼2016-10-04-06-16-23_r_r

これで送信完了▼2016-10-04-06-16-46_r_r

 

カカオトークに送るとマップが表示される▼2016-10-04-06-21-31_r_r

メールに送信するとGoogleマップの位置情報アドレスと住所が表示▼

2016-10-04-06-20-38_r

 

LINEで現在位置を知らせる方法

この方法は、迷子になった時や待ち合わせなど、自分の今居る場所を素早くLINEで教えたい時に役立ちます。

自分の現在位置を伝えたい相手のトークを開き「+」から「位置情報」をタップ▼2016-10-04-06-17-14_r_r

 

現在位置がマークされ「この位置を送信」をタップして送信する▼
※この旗は移動する事も可能
2016-10-04-06-17-54_r

後記

この位置情報の送信機能は今では一般的な機能ですが、「ポケモンGO」で位置情報を伝えたくて初めて存在を知った方も多いようです。

先日もポケモンを捕まえに横浜に出かけた知人からカカオトークに連絡が入りました▼
2016-10-04-06-26-04_r_r

P-GOサーチのスクリーンショットを送ったのですが、地理感がないのでイマイチ場所が伝わりませんでした。

そこで、Googleマップで位置を教えました▼2016-10-04-06-21-31_r1_r

 

そしてようやくゲット▼2016-10-04-06-25-53_r_r

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
タカシ

タカシ

iPhone/Androidをはじめ最新家電が大好きなWebエンジニアです。あまり優等生な記事では面白くないので、少し際どい皆が本当に知りたい情報を記事にしてゆきたいと考えています。二次情報を転載するだけの「スマホ情報ブログ」にならないよう役に立つ情報を発信してゆきます。
この記事のQRコード 【iPhone/Android】Googleマップ上の指定位置や現在位置をLINEやTwitter、メール、SMSなどで教える方法"

 - Android端末, iPhoneテクニック, テクニック , , , ,